スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こいの*
スポンサー広告


がおーん*
先日の台風がすぎてからずっと涼しげなお天気が続いていますね。
夏休み真っ盛りの子供たちの元気な声が今日も外に響いています。
子供たちが遊んでいる楽しげな声っていいですね!
聞いているだけでも元気をもらえます*

3_20110802102341.jpg

雨続きだった先日、おうち遊びに退屈しはじめた娘といっしょに
工作をして遊びました。

お友達からいただいたおいしいお菓子の箱。
捨ててしまう前にちょっと遊んでみようかなって・・・。

絵心のないわたしですが、箱にライオン(もどき?)の絵を描き、
まわりにマスキングテープをちょこちょこ貼って、それと同じ柄の
マスキングテープをウッドピンにも貼って。

4_20110802102348.jpg

ちょっとしたパズルのように同じ柄のところにピンをくっつけるという
遊びができるようにしてみました^^♪ぐるりと一周、全部つけると・・・

5_20110802102353.jpg

がおーん*

カラフルなタテガミのライオンさんのできあがり!!
あれ、2箇所くっついていないよー。

遊び終わったら箱にピンを戻してふたを閉じたらお片づけも楽チン。
とても単純で簡単な工作だけど、娘もわたしも楽しい時間を過ごせました*

・・・もっと絵を上手に描けるようになりたいなー。


☆読んでくださってありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
こいの*
1歳4ヶ月~6ヶ月
6 0

thema:こどもと一緒に♪ - genre:育児


森ボーイ*
1

大きな、大きな森のなか。
ブルーのお洋服に、ブルーの長靴。

雨が降った旅先でブルーの長靴を買った。
まるで男の子みたいな格好で森を歩く。

どこまでも真っ直ぐに上に伸びる木を見上げると
葉っぱと葉っぱの間に見える空が少しずつ明るくなってきた。

2

小さな森ボーイの娘に
「ねぇ、妖精さんはどこにいる?」
って聞いてみると、
「おーい」って森の中に声を掛けていた(笑)

この森は父のうまれ育った山間の家の近くにある由緒ある森。
私もこどもの頃から何度もここへは遊びに行った。

そんな思い出の森に娘を連れて行けて本当に良かった*

boy

ほんとうに どこからみても男の子・・・笑。


☆読んでくださってありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こいの*
1歳4ヶ月~6ヶ月
2 0

thema:こどもと一緒に♪ - genre:育児


やっほー*
12.jpg

海の次はお山。
7月のはじめに行った鹿児島。

娘の名前の由来となっている桜島とご対面。
(桜という字を名前に使っているのです^^)

桜島のまわりは灰で真っ白。
ご近所の方はお洗濯を外に干せなくて大変だろうな・・・。

8.jpg

お山に向かってヤッホー♪
おいしい鹿児島の空気をすって元気いっぱいの娘。
いつも以上に笑顔がはじけていました*

私はこちらのお山も大好き・・・!

10.jpg

普通のサイズは大きすぎるので小さいしろくまちゃんを家族で食べました。
娘は初しろくま。きょとんとした表情がなんとも言えないですよね!
かわいくて食べるのがもったいなかったです*


☆読んでくださってありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こいの*
1歳4ヶ月~6ヶ月
0 0

thema:こどもと一緒に♪ - genre:育児


はじめての海*
1

この夏、娘ははじめて海を見た。

パパに手をひかれ、海風にふかれながら、
小さな足で砂をはじきながら歩く。

一歩、また一歩。
その先には何があるんだろう?

だんだんと近づくにつれ、
ザバーンと大きな波の音にビックリする娘。
波打ち際で「こわいよ」ってパパにしがみついた。

みんなが波打ち際で遊んでいるのを少し離れてみていた娘。
行ってみたいけど、やっぱり怖い・・・。

3_20110716001057.jpg

うつむきながら海風に揺れるワンピースを眺めていた。
次第に楽しげなみんなの声が気になりはじめて、
パパの手をほどき、ひとりで波打ち際に近づいた。

3

大きな波の音とみんなの笑い声のなかで、
小さな娘が見つめていた海はきらきらとても美しかった。
この日の海をきっとずっと忘れない。


☆読んでくださってありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こいの*
1歳4ヶ月~6ヶ月
2 0

thema:こどもと一緒に♪ - genre:育児


おようふく*
おようふく

台風が過ぎ去って少しだけお天気が回復したかなって思って
たくさん洗濯機を回したけれどお日様がかくれんぼ。。。
思うようにシャキッと乾かなくて残念!

義母の友人のお孫さんが幼稚園生なのですが、着られなくなった
お洋服を娘に譲ってくれました。お下がり嬉しいな~♪

娘は少し小柄なのでメーカーによってはまだサイズ70も着られるのだけど、
やっぱり昨年着ていたつなぎさんは今年は難しいよね。。。
というわけで、この春夏はあらたにお洋服を買い足さなければって思って
いたので大変助かりました*

春夏は汗もかくだろうし洗い換えがあるって助かります。
大切に着ていたお洋服だと思うので、娘にも大切に着てもらおうと思います*

梅雨の悩みごとの第一位はやっぱりお洗濯!
雨に濡れた緑は美しい季節だけれど、からりと晴れる日が待ち遠しいです。

☆読んでくださってありがとうございます☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

こいの*
1歳4ヶ月~6ヶ月
4 0

thema:育児日記 - genre:育児


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。